全ては「美味しい!」のために

鶏光は「美味しさ」を追求し、お客様が幸せを感じて頂けるような絶品のからあげを提供するために、食材選び、下味、調理法にこだわりを持っています。

唐揚げを作る過程のどれもが、美味しさの決め手になると考えています。

今後も鶏光は妥協することなく、味の向上を目指し、追求し続けます。

IMG_4965

鶏光の「こだわり」

食材へのこだわり

3581538_s

鶏肉は国産鶏肉100%使用しています。
高鮮度、高品質な鹿児島、宮崎県産の鶏を主に使用しております。

唐揚げ弁当に使用している、お米やキャベツもすべて九州産の食材のみを使用していますので、鶏光では九州の味をお楽しみいただけます。

味へのこだわり

3581538_s

味付けは唐揚げの聖地大分産の甘口醤油を使用し、ニンニク・ショウガ・野菜・果物・スパイス等を贅沢に使用し、長時間かけて漬け込み熟成させています。あきのこないクセになる味付けになっており、何もつけなくてもおいしい!ご飯にぴったり!何個でもパクパク食べられる!等のお声を頂いております。

油へのこだわり

3581538_s

油は厳選した3種類の油をブレンドし使っております。そのため旨みのある風味豊かな唐揚げになります。

温度も肉質や大きさに合わせた最適な温度で揚げるため外はカラッと中はジューシーに美味しい唐揚げを揚げることが出来ます。

揚げたてでのご提供。

鶏光は作り置きは一切せず、ご注文をいただいてから丁寧に調理いたします。
唐揚げを一番おいしく食べられるタイミングは「揚げたて」です。
一番おいしい揚げたての状態で食べてほしい。そんな思いのもと、常にアツアツの揚げたてでご提供しております。

冷凍肉は一切使用しません。

冷凍肉は長く保存ができる点では良いですが、解凍する際に、お肉の旨味も一緒に溶け出してしまうため、旨味を逃してしまいます。
そのため鶏光では冷凍肉を一切使用せず、すべて生肉で仕入れ、そのまま調理しております。

唐揚げへの「愛情」負けません。

鶏光店主の私、牧本は誰よりも唐揚げを愛し、誰よりも唐揚げに情熱を注いでいる自信があります。
「究極の美味しいからあげ」にたどり着くまで、味の研究を続けていきたい。技術を高めていきたい。そんな思いでお店をやっています!